第544話 さぁ~て、今年のGWは?

お久しぶり~虎鉄です。

なんか信onで帰参キャンペーンあったのでインしたら、真っ黒黒助で即落ちした虎鉄ですw


そんな第544話スタート!

虎鉄さんは今まで色々と旅をしました。雛見沢もとい、白川郷に出向いたり、立山連峰の室堂ウォークに出向いたり、春日山城まで行ったりw まぁ色々と旅をしました。

で、ふと考えた。


西ってあんまり行ってないなぁ。

そりゃ~有名な所だと出雲大社やら出向いた事はあるんだけども、ぐるっと行ってない。

出発だ!


c0166521_21182689.jpg

鳥居!

c0166521_21185185.jpg

大鳥居!!
そう、ここは宮島~厳島~♪
c0166521_21202487.jpg
世界遺産 厳島神社です。考えたら、近い割に呉や尾道までしか来たこと無かったんだよね。近いってもそれなりに時間かかるんだけどw
c0166521_21225487.jpg
早朝だったんだけど、観光客がそれなりに居ました。さすが世界遺産!
c0166521_21242139.jpg
本殿裏から大鳥居を望む。当日は満潮が正午辺りだったもんでかなり水位が低いですが、これはこれでいいよねっ

ここだけの話、中学まで「秋の宮島」だと思ってたのは内緒w
だって、もみじやら紅葉のシーズンのイメージがあるからさぁw



ここから西へ西へと向かうぜ!ベイベー!!



c0166521_21282138.jpg
岩国 錦帯橋です。
木製の橋で当時の面影を今も残す橋。建て替えはしてるんだろうけどw
ちなみに、橋を渡りそのまま山を登ると
c0166521_21303290.jpg
岩国城があります。岐阜城でも思ったけどさ、今はロープウェイなんて便利な物があるからいいけど、昔の人は「ちょっと登城するわ」ってなっただけでちょっとした登山てかピクニックだよねw 弁当持参してないとキツイぜw
c0166521_21325784.jpg
そうそう、この錦帯橋なんだけど、有料ですwチケットが往復チケットになってるので、無くすと渡って帰れませんww

次に出向いたのは、毛利歴史博物館。
ここで幕末に長州の行く末や日ノ本の行く末が論じられたそうな。

ご、ごめんよ。俺幕末は疎いんだ…
好きな人には堪らないんだろうけども、戦国ほどロマン感じないんだよねぇ。

そして夕方に下関に到着。この日のメインの一つに考えてた「巌流島」に出る船は終わってた…
地図を見ると対岸から普通に眺められそうなので眺められる場所を探索。
ねぇ。
どこにもねぇw
島の対岸が三菱造船だかで高い塀に囲われてるw
丁度出てきた社員らしき人に尋ねるも「見えないかもねぇ」やら「意識して見た事ないわぁw」って暖かい言葉を貰った。地元の人の意識ってそんなもんだよねw
やっと拝める場所をみつけ島を眺める!

えっと…

んと…

記憶から抹消しよう。そうしよう。


たぶん、島の反対側(九州側?)に武蔵と小次郎の像やらあるんだろうね。たしか、夏はBBQできたりの浜があるはずだし。

えっと結論、なんかの機材てか、ブイやらテトラの残骸っぽいのの置き場所になってた…


そんなこんなの一日目は終了w



次回予告
はっしり~だしたら~♪
答えを見つけようじゃないか!

サザエとウニの混ぜご飯!食べたいけれども人多し!
高杉、伊藤と歴史を感じ、茶の湯の世界も見えてくる!

次回「虎鉄ちゃんと茶碗ちゃん」


虎鉄の歴史に、また1ページ
[PR]

  by kotetya2 | 2014-05-11 21:56 | | Comments(1)

Commented by ニコル at 2014-09-07 21:32 x
ふぅ 久しぶりに戻ったぜ 生きてるかい?

<< 第545話 またせたな! 第543話 夢幻の如く >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE